書ShujiNET書習字ネット有段者育成講座
HOMEPROFILESSERVICESNEW INFOCONTACT
ライン
HOME
だれでも、1度は経験のある習字・書道
見直し、やりなおし、有段者をめざしませんか?
墨を磨り、筆をもち、まっ白な紙に書いてみましょう!

リストマーク
有段者になりみんなに教えおこずかいをかせげるかも?
ライン
こんにちは、書習字ネットの伊藤實です。
習字、書道を見直し、やりなおし、楽しく、おもしろく有段者をめざそう と言うサイトへようこそ!

あなたが、一緒に日本古来の伝統文化の筆文字を書いて有段者になれたなら最高です。

ここでは、専門的なことや、むずかしいことはあまりやりません。いかに簡単に書くか?
私なりに今まで30年来続けてきて、気がついたこと、やってみたことを私なりの方法で作った方法です。

専門家の方から見れば、非常識・問題外かもしれません。
あなたの字=個性です。

書いてみましょう。さあ家の中に眠っている、道具をだしてください。
お子さんに借りてください。

まずは、下の話をきいてください。(読んでください。)



有段者! すごいですね。 柔道?剣道?空手?・・・


武道で、「私は有段者です。」と言えば、スゲー強そう・・・とおもいますよね。  

「そういう私も、有段者なんです。こうみえても・・・」
        一同、、引く。 「・・・。。。・・・。。。」

「にゃ、なにぃ、な・なにをやられているんです・・か?」

  「私は、
書道の有段者なんです」(きっぱり)

   反応・・・・・・。。。・・・・・・あなたの想像におまかせします。



書の世界では、師範でなければ認められない?

武道では、有段者というだけで、「す・ご・い・・・」と思われるのに。なぜ?

  格闘技ではないから?

そんなことはありません。

書は格闘技だ、筆と墨と紙との闘いだ!という声もあります。

それでも、上の会話の後の、あなたの反応はどうでしたか?


でも、少し前、ずっと昔、、子供のころ、あるいは今小中学生のあなた
何かのかたちで、お習字、かきかた、書写、などで、経験ありませんか?

  教室に通った。学校で。書初めの宿題で。筆ペンで。おいわいの袋書きで。

武道は、習字や書道より、経験者は少ないはずです。
それなのに 書道有段者を・・・ そんな 目で・・・


そんな習字、書道を見直し、やりなおし
有段者をめざしませんか?

習字にもどって、書道をめざす。

ちょこっと、お習字から書道になれば、あなたは有段者です。

小中学校の字が書ければじゅうぶんです。

そうなれば、家庭でお子さんと、友だちと、仲間といっしょにお習字ができます。

そうです。
お習字の先生です。

書道教室にかよわずに、
有段者になれるんです

みんなで、有段者になり、書の有段者をもっと権威(けんい)のあるものにしましょう!

こんな私も、子供といっしょに、週1回書いています。
二人の子供は有段者です。

ところで私は何度も言いますが?師範ではありません。
そうです。書道のおちこぼれです。

でも、有段者です。 こどもには、教えることが出来るようです。



去年の暮れでした。まるで昨日のことのようです・・・・。

子供が、「書初めの宿題、お正月におしえてね。」なんて言ってきました。

「なんて書くんだい?お手本はある?」・・・・・・わたし

「お手本はあるけど・・・元気な心。」・・・・・・むすめ

「もってきて見せて。」・・・・・・わたし

お手本を見て 「・・・。。。・・・。。。・・・」

    元気  な   心

コピーなんです。 元気+な+心  のりでつなぎあわせてあるんです。

小学校の書初めもこうなんだ・・・あぜん・がっかり です。

手本ぐらい書いてあげるのに・・・格安で(冗談ですが)


そんなことがあり、
これではいけないんじゃないか?
自分にできることはないか?
今の書道教育に一石を投じられないだろうか?
もう1度筆をもちたいと思っている人はいるんじゃないか?
筆・墨・硯・紙がないている。 声がきこえました。



でも、師範でもないし、まして専門家でもないし・・・

        考えました、


そうだ、有段者で、こどもには教えられるし、初心者なら教えられるんではないか?

           考えました、


初心者を、有段者にみちびく、専門家になろう!

ゴルフにもレッスンプロがいます。
彼らはゴルフのすばらしさ、テクニックを教え、ファンをつくりだします。

これだ!!

習字、書道の楽しさやすばらしさを少しでも感じてもらえれば、最高ではないか!
習字から書道への道を創るんだ。    一人で盛り上がりました。

   でも、どうやれば?どんな方法で?   考えました、


インターネットがありました。

私のメンターの(勝手に思っているだけですが) 岩元貴久先生から、

     
「インターネットは神様からのおくりもの
          
そう想い、日々情報発信をしています。」
                      という言葉をいただきました。

自分も、インターネットを神様からの贈り物だと感じ、習字、書道に生かしてみよう。

          もっと盛り上がりました。   一人で・・・・


          考えました、


    習字  書道  習字  書道  習字  書道  習字

      習字+書道  書道+習字

        書+習字  のりでつないじゃいました。

       書習字  ネット  書習字+ネット またのりでつなぎました。



         
 書習字ネット    しょしゅうじねっとの 誕生 です。

                                2004年4月2日のことでした。 






書習字ネット掲示板


















おすすめ在宅ビジネス

キャッシング・ローン

検索エンジン登録代行

こども、初心者に教えているから気づいた、家族で楽しめる常識破りの書習字筆法

プロフィール

作品集

書習字教室

書いてみよう

道具・場所・姿勢・手本

文房四宝 筆・墨・硯・紙
楽天日記はこちら
特定商取引法(通信販売法)に基づく表示
おすすめの道具
メールマガジン サンプルはこちら

気楽に書習字 楽しく有段者になる方法
(マガジンID:0000141708)

メールマガジン登録

メールアドレス:

一筆ブログ匍匐前進 NEW

アフィリエイトができる
無料ホームページテンプレート

ブログ

掲示板BBS

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO